2007/8/4

パソコン工房との通信経過

4月下旬、ノートPCをパソコン工房から購入しました。
出張が多く、ホテルや滞在先でメールチェックや、ゲームをしたいと思っていたためです。
当初から、起動時に再起動がかかるという不具合が発生し、修理を依頼しました。
しかし、パソコン工房に修理を依頼して1ヶ月以上かかっても修理は完了せず、しかも状況報告もないまま放置された状態が続きました。
こちらから連絡しても、なかなか返答がもらえず、もどかしい毎日が続いていました。

・・・が、7月23日を境に対応が激変、かなり対応が良くなりました。
8月4日、遂に待ちに待った修理PCが届きました。
簡単に動作確認しましたが、問題なく起動。
ようやくこの問題にケリが付いたようです。(8月4日現在)

今回の件の総括をまとめました。

これまでの経過を以下にまとめておきます。

日付 内容 参考資料/URL
4月19日(木)頃 オンラインでノートPCを購入

納期が早く、GW中に手に入れたかったので、パソコン工房で購入を決定。
注文した正確な日時は忘れた。

UN601GW-GT(ノートPC)
4月20日(金) 注文確認メール到着 ご注文確認メール
4月20日(金) 納期確認メール送信

GW中に到着するとしても、不在で受け取れないのは困るから、いつ発送されるかだけでも知りたかった。いつ届くかわかれば、その日は出かけずに到着を待つつもり。

納期確認メール
4月20日(金) 納期確認に対する返答メール到着

発送確認メールを送ってもらえるならそれでOKだと思った。

納期確認への返答
4月24日(火) 発送完了メール到着

正直なところ、けっこう早いと思った。
GW中に受け取れれば良いと思っていただけでに、うれしい誤算だった。
実際にノートPCを受け取れるのは、週末になる。

発送完了メール
4月28日(土) ノートPC到着

Vistaの注意書きにこんな事が書いてある。
●初回起動時に10分〜25分程度要します。
●「お待ち下さい」の画面が長く表示されます。
●その間リブートが2回程度行なわれます。
※上記の症状はWindows Vistaの仕様です
※初回起動完了途中に、リセットや電源を落とすとエラーとなり動作不可
能となる可能性があります。


そういうものなのか?
電源入れてみるが、なぜか起動しない。
何も表示されず、真っ暗なままで動かないんですけど・・・。
でも、25分位かかるって書いてあるし、このまま待ってみるか?
しかし、1時間待っても何も変わらない。

我慢できなくなって、電源を入れなおしてみる。
Windowsの起動画面が出て、前回異常終了したからSafeModeで起動するか?みたいな事を聞いてくる。
通常にWindows起動を選ぶと、なぜかブルー画面を表示してすぐさまリブートがかかる。
そんなことを4,5回繰り返した。
どうにも注意書きと若干違うシーケンスに入ってしまったようだ。
仕方ないので、今度は「前回正常起動の内容で起動」という、前回の起動が何かよくわからない選択肢を選ぶ。
今度はそれらしい動作で、Vistaのセットアップが始まった。
やっぱりさっきのは、どこかおかしかったんだなぁ。

 
それから3週間 起動するたびに、3,4回再起動する。
電源を入れた直後に、OS起動中、デスクトップ表示直後、デスクトップ表示から1,2分の間に突然ブルー画面が表示されて再起動する。
どうにも心臓によろしくない。

Vistaの電源周りのバグを疑っていた私は、Vistaでは使えないソフトもあったことから、WindowsXPに入れ替えた。
しかし、現象は変わらず。Orz
使い始めてから10分ほどたつと、安定して使えるようになるみたい。
そんな不安定な状態で、3週間ほど我慢しながら使っていた。

 
5月21日(月) 2時間ほど使っていたら、いきなり画面が暗転、起動しなくなった。
電源をONしても、0.5秒ほどですぐに電源が切れてしまう。
いよいよ壊れたか?
途方に暮れていたら、また電源が入るようになった。
こりゃダメだ、使えねぇ・・・。Orz
 
5月22日(火) 障害報告メール送信

いよいよ我慢できず、障害報告メールを送る。
毎日使うパソコンだから、できれば修理返送は避けたかった。
しかし、それは無理だろうなぁと心の底では考えていた。
とりあえず、障害報告を入れて、それから処置を待とうという心境だった。

障害報告メール
5月23日(水) 返答確認メール送信

メールBOXに溜まっていた大量のスパムを一括削除したが、後になってから、(ひょっとして、PC工房からの返答メールが含まれていたかも?)と疑問に感じる。
折角返答してくれたのに、削除していたら大変!と思い、返答確認のためにメールする。

返答確認メール
5月26日(土) 返答督促メール送信

水、木、金と3営業日経過しても返答なし。
パソコンを返送しろというなら、俺が作業できる時間は週末しかない。
また、support@pc-koubou.jpが使われていない可能性もある。
ちょっと困りながら、督促メールを送る。

返答督促メール
5月26日(土) 通販受注センターからの返答メール到着

サポートセンターは週末休みかぁ。
まぁ、それも仕方なかろう。
通販受注センターは素早く返してくれたし、来週まで待つことにする。

通販受注センターからの返答メール
5月31日(木) 返答督促メール送信

まだ連絡が来ない。
何かおかしいぞ・・・?

返答督促メール
6月1日(金) 返答督促メール送信

さすがにちょっとイラついてきた。
返送するなら土日しかない。
今日返事もらえないと、また来週になっちゃうぞ?

返答督促メール
6月5日(火) 返答督促メール送信

ブチ切れ寸前、半分怒りながら書いているが、文面はあくまでも冷静に・・・。
これまでの経過と、やり取りした内容は公表させていただく旨を記載。

返答督促メール
6月5日(火) サポートセンターからの返答メール到着

あれだけ督促しても返答が無かったのに、今回は即日返答が来る。(笑)
しかし、結局は返送しろって、それだけかよ・・・。
そんな返答のために、2週間も待たされた俺はいったい・・・。(TT)

サポートセンターからの返答メール
6月5日(火) 了解メール送信

ある程度は覚悟していただけに、仕方ないという心境。
しかし、2週間を無駄にしたという思いはぬぐえない。
いや、正確には3週間だ。
今度の週末に返送しなくっちゃ。

了解メール
6月10日(日) 修理依頼メール送信

故障品と一緒に故障内容報告書を同梱した。
修理担当者ができるだけ苦労しないように、事細かに現象や利用状況なども含めて報告したつもり。
しかし、電源周りがやばそうだから、その場合、どうするんだろう?
デスクトップやタワー型PCなら、電源ユニットを交換すれば済むけど、ノートPCの電源って?
ひょっとしたら、ベアボーンを丸ごと交換になるのかな?

修理依頼メール

故障内容報告書

6月15日(金)頃 確か6月15日だったと思うが、携帯電話にPC工房から連絡が入る。
「修理完了、今日発送する。古着を捨ててくれと書いてあったが、それはできない。同梱して返送するから了承願いたい。」
不要な古着を梱包材の代わりに入れていたが、まぁ、送ったものをそのまま返すというポリシーなんだろうな。無茶を言っても仕方ないので、即座に了解を伝える。
電話で話した感じでは、ごく普通な対応だと思った。
 
6月16日(土) 修理品到着(^o^)

長かったなぁ、これでようやく出張先でもパソコンが使える。(^^)
意気揚々と箱を開け、テーブルにノートPCを置く。
電源ケーブルをつないで、スイッチON!

ふぃぃぃんと音がしてFANが回る。
BIOS起動画面が表示される。
よし、いいぞ、問題はここから先だ。
OS起動画面が出る。
!!!!!
いきなり真っ青な画面が表示される。
私の顔も真っ青だ。
数秒後、再起動が始まる・・・。

え、何?
修理したんじゃないの?
電源入れて、いきなりコレはないでしょ?(TT)
呆然とする私の前で、ノートPCは2回目の青画面を表示していた・・・。

 
6月16日(土) 再修理依頼メール送信

ここまでくれば、ブチ切れ寸前です。
右のリンクにあるのが、実際に送信した再修理依頼メールですが、その前の下書きはもっとえげつないことを書いていました。
しかし、送信ボタンを押す前に思いとどまり、全面書き換えしました。(^^;)

再修理依頼メール

故障内容報告書

添付したテスト仕様書
 (メールにはExcelファイルを添付したが、ここではPDFで公開します)

6月17日(日) 故障品発送確認メール送信

今度こそ頼むよ・・・という心境で送信しました。

故障品発送確認メール
6月30日(土) 状況確認メール送信

お詫びもなければ、受け取ったという連絡もなし。
「いったいどうなってんの?」という心境。
それでもじっと我慢して2週間待ちました。
今度はきちんと修理&確認してくれるだろうと期待して、1週間では無理だろうと、私なりに解釈していたから。
だから2週間待ったのですが、せめて連絡くらい寄越せと思わずにいられない。

状況確認メール
7月2日(月) 受領確認メール到着

取り合えず受け取っているとの返答に、ちょっとだけ安心。
荷物が届いたというより、相手がちゃんとメールを見ていたってことに、少しだけ希望の光を見出した心境だった。

受領確認メール
7月2日(月) 返答お礼メール送信

急かせる意図はなく、きちんと修理して返送して欲しかった。
相手からの返答があったことで、少し心に余裕ができたってのもある。

返答お礼メール
7月2日(月) お礼へのお礼メール到着

素早く丁寧なメールが届き、正直驚いた。
こういうメールをもらうと、もうちょっと待ってみようという気になる。

お礼へのお礼メール
7月7日(土) 状況報告依頼メール送信

時間が経つにつれ、また不安が増大してくる。
一番の気がかりは、「時間をかけて良いから」という言葉を悪意に解釈して、そのまま放置されているのではないか?ってこと。
どういう状況か、またこれまでの経過も教えて欲しいと依頼する。

状況報告依頼メール
7月10日(火) 状況報告督促メール送信

時間がかかるなら、週に1回程度連絡くれと思う。

状況報告督促メール
7月14日(土) 対応苦情依頼投稿

対応が悪いので、パソコン工房の問い合わせページから苦情を投稿する。
内容としては、以下の3点。(正確な文章はメモって無いから忘れちゃった)
・6月11日に依頼した修理がまだ終わらない。
・時間がかかるなら、状況報告だけでも欲しい。
・また、問い合わせには迅速に対応して欲しい。
最初はもっと沢山書いたんだけど、記入欄の文字数制限に引っかかって、かなり簡略化するしかなかった。(^^;)

パソコン工房お問い合わせページ
7月21日(土) 状況報告督促メール送信

この辺りになると、もう返答が無いのが当たり前になってきた。
とりあえず、pingだけ打っておこうという気持ちでメールする。

状況報告督促メール送信
7月22日(日) 当ページを作成して公開

とある掲示板と個人ブログで紹介

 
7月23日(月) 状況報告メール到着

内容は右のリンクにある通り。
私が一番驚いたのは、「現象が再現しない」というくだり。
購入してからずっと、再現率100%でブルー画面が表示されていた。
電源投入後にブルー画面を表示せずデスクトップまで来た事は、私が操作する限り一度も無い。
私がテスト仕様書で示した「2時間待ってから電源を入れる」という操作も、何度かこちらで実際に手順に従ってテストしている。
その時は30分待っただけで再現することが確認されていた。
ちょっと(かなり)余裕を持たせて仕様書を作成し、これなら何をどう間違えても再現するだろうという手順を示している。
それにも拘らず再現しなかったということは、私の家とサポートセンターでは何か環境が違うのだろうか?(我が家はに怪しい電磁波が渦巻いてるとか?)
少なくともバッテリ駆動でも再現しているから、電源による影響も受けないはずだ。

もうひとつ気になるのが、このタイミングの良さ
偶然と言えばそれまでだが、このページを公開し、掲示板やブログで広く公開した直後に、新品のベアボーンが着荷して解決見込みという素晴らしい展開。
1ヶ月以上前の作業詳細も細かく書いていただいているし、正直なところ「よく覚えていたなぁ」というのが実感です。
実は順番待ちで1ヶ月間何もしていませんでした」という方が、信憑性あるんだけど・・・。

何はともあれ、進展があったのはありがたい。
ここは素直に喜んでおこう。

状況報告メール
7月23日(月) お礼メール送信

素直に感謝メールを送っておく。
いろいろ言いたいことや、「本当は違うんじゃない?」という言葉はしまっておく。

お礼メール
7月24日(火) 返送待ち依頼メール到着

急にレスポンスが早くなり、気持ちよいほど丁寧に返事が来る。
返却までもう暫く待てとの内容だけど、どのくらい待てばいいのかな?
先のメールでは動作確認中とのことだから、そんなに長く待たされることはないと思うけど。
まぁ、私としては週末に届けば何かと都合が良いから、金曜まで待つのはやぶさかではない。

返送待ち依頼メール
7月27日(金) 状況報告メール到着

えーーと・・・。
週明けに返送したいけどいいですか?」って内容だけど、「いいですよ♪」としか、返答のしようがないんですけど・・・。
それも金曜の夕方ですよ、メール送信日付が・・・。
ベアボーン交換という時点で、おそらく問題は解決されるだろうと想像していましたが、まさか月、火、水、木、金の5日間もテストするとは思ってもいなかった・・・。
いや、きっちり確認して返送してくれるのはうれしいし、それはそれでいいんですがね。

私の都合を書くと、平日は出張で留守にしているから、週末に欲しかった訳。
それを週頭に送るってことになると、事実上1週間遅れることと同義なんですね、これが・・・。
まぁ、そこまで要求するのは酷だろうから、それは仕方ないとしても・・・タイミング悪すぎる。(--;)
つーかさ、平日は出張で留守にしてるって故障内容報告書やそこらじゅうに明記してるんだから、そこら辺配慮して欲しかったなぁ。(TT)

状況報告メール
7月28日(土) 返答メール送信

まぁ、ここはぐっと抑えて、大人のメールを書いてみる。
よく我慢して、ここまでおとなしく相手の言うことをホイホイと聞くものだと、我ながら感心する。
顔は見えないけど、相手も人間だし、切れて文句たれても良いことは(それほど)無いだろうと思うから、素直に、素直に、とことん素直にメールを返信することにした。
でも正直なところ、次に何かあったらブチ切れるんじゃないかと、自分が怖い・・・。
後は修理品がまた故障しないことを祈るばかり・・・。

返答メール
8月3日(金)深夜 出張から戻ったが、何も連絡なし。
メールも無ければ、電話も無い。
宅配便の不在通知もないし、どういう状況なんだろう?
今週末に届くとすれば、今日発送、明日到着だろうか?
うん、きっとそうに違いない。
明日まで待ってみよう。
でもそれなら、「発送しました」メールが欲しいなぁ。
 
8月4日(土) 昼前に修理品が宅配便で到着。
結局、パソコン工房からは何の連絡もなかった
宅配便の発送状を見ると、7月31日(火)発送で、8月4日(土)着指定で送られている。

すぐに開梱して内容を確認する。
ベアボーンを入れ替えたというのは本当のようだ。
まだシールの付いた状態の本体が入っている。
早速電源を入れて起動すると、これまでの苦労がウソのようにすんなりOSが立ち上がる。
そうそう、これですよ、私が望んでいたのは!
ありがたいことに、私が設定したHDDがそのまま入っていた。
OSも、インストールしたアプリもそのまま。
最悪の場合、OS再インストールも覚悟していただけに、そのまま使えるのはありがたい。

同梱されていた修理完了報告書には以下のように書かれていた。
・ベアボーン交換
・メモリー2本交換

 

気になったので、修理品のHDDに残されているイベントログを開いてみる。
詳しいことは判らないが、いつごろ起動したか位は判る。
ちょっと長いけど、以下にイベントログの起動停止だけを抜き出してみた。
(修理に出した6月10日以降、修理から戻った7月4日までの間)

修理依頼1回目(6月10日〜6月16日)
07/06/12 19:18:47 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/12 19:19:58 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/12 19:21:29 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/12 19:22:45 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/12 19:23:44 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/12 19:24:23 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/12 19:50:19 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/12 19:51:50 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/12 19:53:02 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/12 19:57:25 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/12 20:28:36 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/12 20:50:07 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/13 09:29:37 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/13 09:44:32 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/13 14:27:17 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/13 15:40:43 イベント ログ サービスが停止されました。

6月12日は火曜日、6月13日は水曜日。
2日間で確認して返送してきている。

ちなみに、以下の内容が、6月16日に受領した修理品を、我が家で確認した時のLOG。
短時間の間にイベントログの起動停止が繰り返されているのがよくわかる。
これは勝手にノートPCが再起動しているたから。

返送されてきたノートPCを自宅で確認した時のLOG(6月16日)
07/06/16 11:52:36 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 11:53:21 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 11:54:10 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 11:56:17 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 11:58:13 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/16 12:06:20 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 12:07:11 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 12:08:25 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/16 12:14:00 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 12:14:55 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/16 12:40:24 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 12:43:15 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 12:44:19 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/16 13:54:59 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 13:55:44 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 13:56:44 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 14:00:06 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/16 14:01:01 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 14:02:48 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/16 14:03:53 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/16 14:04:38 イベント ログ サービスが停止されました。

あれ?
我が家で起動したときは、「開始」が連続しているけど、パソコン工房で確認したときは、「開始」が連続していない。
これって正常に起動したってこと?
でも、1、2分の間に何度も再起動してるようだから、やっぱり勝手に再起動がかかってたんじゃないのかなぁ?
そうでなければ、後で出てくるチェック用HDDで先に確認したとか?
今回の障害は電源周りにあると睨んでいたが、仮にチェック用HDDで先に起動して、電源のウォームアップが済むと、現象が発生しないはず。
そんな状況になっていたということはないのだろうか?
コノ辺り、ちょっと自信なし。

修理依頼2回目(6月17日〜8月4日)
07/06/20 16:29:04 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/20 16:29:47 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/20 19:08:14 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/20 19:14:08 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/20 19:15:43 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/20 19:17:24 イベント ログ サービスが停止されました。
07/06/20 19:18:56 イベント ログ サービスが開始されました。
07/06/20 19:19:45 イベント ログ サービスが停止されました。

えーーっと、7月23日の状況報告メールでは現象が再現しないと書かれているんですが、上記のLOGを見ると、初っ端で短時間にイベントログの開始が繰り返し記録されていて、再現しているように見えるんですが・・・。

また、6月20日に操作してから、7月5日までLOGがない。
状況報告メールでは、その間にイロイロやってることになってるんですが・・・。
チェック用HDDを使っていたから、LOGが残らなかったのかな?
しかし、チェック用HDDで再現しないと言うなら、HDDが悪いって事になるのだろうか?

07/07/05 15:36:49 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/05 15:39:24 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/05 20:50:36 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/05 20:54:34 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/05 20:55:34 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/05 20:58:19 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/05 21:00:26 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/05 21:01:10 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/05 21:04:32 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/05 21:05:10 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/06 09:39:10 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/06 09:50:56 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/06 09:51:34 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/06 09:54:16 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/06 09:55:42 イベント ログ サービスが停止されました。

7月7日、8日は土日のため、作業を中断していたと思われます。

07/07/09 10:14:16 イベント ログ サービスが開始されました。

7月9日を最後に、7月23日まで起動した形跡がありません。
状況報告メールでは、私のHDDを使ってチェックしたと書かれています。
まぁ、思い違いというのは、人間誰にでもあることですから・・・。

07/07/23 15:17:25 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/23 15:19:38 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/23 15:20:20 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/23 15:20:56 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/23 19:34:17 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/23 19:37:13 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/24 10:42:21 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/24 15:11:44 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/24 15:14:41 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/24 15:15:39 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/24 15:16:53 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/24 16:55:08 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/25 15:03:09 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/25 15:05:19 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/25 16:22:51 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/25 16:25:12 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/25 17:17:56 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/25 17:23:12 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/25 19:22:58 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/25 19:27:55 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/25 20:44:13 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/26 09:32:27 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/26 10:47:30 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/26 10:57:44 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/26 16:30:23 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/26 16:34:17 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/27 15:49:32 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/27 15:51:46 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/27 16:41:53 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/27 16:48:48 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/27 16:49:58 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/27 16:50:51 イベント ログ サービスが停止されました。
07/07/27 19:15:54 イベント ログ サービスが開始されました。
07/07/27 19:27:28 イベント ログ サービスが停止されました。

7月23日から急にLOGが増えています。
本腰を入れて対処して頂いている事が、ここからも見て取れます。
しかも、私が要請していた、「時間を空けてから電源ON」を実践してもらっているようです。

総括
5月22日に最初の問い合わせをしてから、8月4日に修理品が届くまで、実に2ヵ月半かかりました。
単純な修理だと思っていましたが、なぜこんなに時間がかかったのか、理由はよくわかりません。
6月16日に2度目の修理依頼をしてから、8月4日までに2回、2週間ずつ空白期間があります。
チェック用HDDに換装したためにログが残らなかった可能性もあるため、決め付けることはできませんが、何もしない放置期間があった疑いが強いです。

また、私がパソコン工房とのやり取りをブログや掲示板で公開した直後の7月23日から、劇的に対応が変化した事にも疑問を感じます。
それほど大勢の方が私のWEBページを見ているとは思いませんし、社会的影響もほとんど無いでしょう。
しかし、掲示板での噂や話題が飛び火する前に、何とか片付けようとしたのではないかと想像しています。
つまり、掲示板での話題を、パソコン工房もこっそりとチェックしているのではないでしょうか?
もちろん、これは私の勝手な想像です。

掲示板を見ていると、私と同様に、大勢の方がパソコン工房のサポートに不満を抱いているようです。
その最大の要因が、状況報告など、素早く顧客に対して情報を開示する姿勢が欠けているためと思われます。
状況がわかれば、(ある程度)ユーザも待つ心構えができます。
しかし、何の情報もなく、ただただ待たされると、不満と疑念がどんどん蓄積して行きます。
まずはこの辺りから改善して頂く事を希望します。

数年前から、パソコンでは電源周りのトラブルが格段に増えたように感じます。
私の想像ですが、中国製など、安い粗悪な電源ユニットを採用しているためではないでしょうか。
デスクトップやタワー型PCならば、そこそこ名の通った有名どころの電源ユニットを指定して買うのがお勧めです。
しかし、ノートPCは電源を指定することができません。
電源を交換しようとすると、今回のようにベアボーンごと交換になるためです。(今回の私の失敗も、この点を忘れていたことにあります)
今回の経験を踏まえ、ノートPCは多少高くても、メーカ製を買うのが良かったと反省しています。

このページを見た皆さんには、私の経験を活かして、トラブルのない快適なパソコンライフを送られることを祈っております。
ここまでお付き合いくださった皆様に感謝します。
ありがとうございました。